ぶっちゃけ、女性は早漏の男性をどう思っている?

自分が早漏かもしれないと思えば、
セックス相手の女性がどう思っているのかが気になるのが男性の心情です。

 

そこで実際に女性がどう思っているか?を
現実にセックスパートナーに聞いてみるのが一番確かとは思いますが、
次のようなデータがあるので参考にして下さい。

 

不満顔の女性

 

【女性が求める挿入時間】

 

理想の挿入時間は、個人差が当然あると思いますが
大体10〜15分程度と言われています。

 

「人生最高のSEXの挿入時間は?」という200人以上に行ったアンケートがあります。
その結果は平均すると14.4分という結果になっています。

 

最高のセックスなので最高の快感の中、
本当に時間を把握していたのかという疑問もありますが、
大体5〜20分の間に70%が集中していて多いです。

 

他には「早漏と遅漏どちらがいいのか?」というアンケートもあり、
結果は「早漏が全体の43%の票を集めました」
(考えたことがない29%、遅漏28%)

 

その理由としては「男性が思う早過ぎるという感覚は、
女性にとってはそこまで早過ぎではないから」や
「前戯をしっかりしてくれるような愛のあるセックスならばそれほど気にならない」
という意見が多い傾向になっています。

 

少々、極端な言い方になりますが
「遅漏」よりも「早漏」のほうが良いと思ってる女性が多いようです。

 

【ぶっちゃけ早漏の男性をどう思ってる?】

 

公式発表ではなくサイト管理人の知人の女性7人に
リアルに早漏について聞いてみましたので意見を紹介します。

 

・挿入されて動かされるだけが気持ち良いわけではないので好きな人なら気にしない。
・早漏って言っても挿入される前に射精されたら困るけどフォローしてくれれば大丈夫かも。
・遅漏でいつまでも動かされてても痛くなるから早漏気味なほうが良い。
・好きな人が気持ち良くなってくれてるなら問題ない。
・回数を頑張ってもらう(笑)。
・どのくらいの早さが早漏なのかわからない。
・早漏でも相手の女性が満足すれば良いと思う。

 

ここまでの内容を見てみると女性は男性が思っている以上に
セックスは愛情表現の1つと考えているようです。
もちろん、言葉や行動での愛情表現もできますが、
夫婦やカップルなどの生活の中ではセックスも大事な愛情表現というわけです。

 

女性の意見を読んでいると、少し早漏について深く考え過ぎかな?
とも思ってしまいそうですが、そうではありません。

 

そもそも、早漏のために挿入〜ピストンの時間が短いことは、
女性の満足以前に、男性自身がセックスを楽しめないという大問題があるからです。

 

さらに、上記の女性の意見の中に
「挿入される前に射精されたら困る」という意見があります。

 

これは男性のペニスを受け入れる準備や気持ちが整った状態なのに、
挿入することができないという残念な結果になっているのです。

 

愛する人、好きな人を受け入れられない悲しさやもどかしさのような思いを
女性が抱くことは間違いないと思います。
女性にそんな思いをさせないように早漏対策をして愛情表現をしましょう。

 

早漏の男性に対して女性は大きな心で受け入れてくれる傾向があるのが解りましたが、
1人で悩まずに可能ならば女性と一緒に早漏を克服して男女共に満足するセックスライフにしましょう。